top of page

​参加者募集中!

おきらく劇場ピロシマ演劇クラブってなぁに?

私たちは、お家と学校、もしくはお家と職場の間に少しだけ寄り道のできる広場をつくりました。この広場では、演劇をやってみたい、と思う人が集まり、お互いにコミュニケーションを取り合ったり、身体を動かしたり、創作をしたりすることを楽しめます。演劇クラブは、私たちの暮らす大きな街の中にある小さなちいさな広場ですが、定期的な開催を行い、ゆっくりと演劇を通じてお互いに関係を結んでいくことを目指しています。

 

○内容

演劇の手法を使った表現ゲームや、チームでの演劇作品創作の体験を予定しています。

 

○対象
演劇に興味がある方ならどなたでも(参加に不安がある方はご相談ください。見学もO K!)

○参加費無料!!

 

○各回定員 20名 前予約

○開催日時○ 

2024年

6月16日(日)13:00-16:00 

7月21日(日)13:00-16:00

○場所○

広島市三篠公民館 4階 大集会室

(〒733-0004 広島市西区打越町10番23号 JR横川駅 北口から徒歩3分)

会場、駐車場の台数が限られていますので、公共交通機関にてお越しいただきますようお願い致します。

○お問い合わせ○

電話:080ー5620ー5078

メール

※移動、送迎、コロナの事等で困っていることがありましたら、是非ご相談ください。

催】一般社団法人舞台芸術制作室無色透明

【助成2024年度ヤマト福祉財団助成金

おきらく劇場ピロシマ YouTubeチャンネル
「おきらく劇場ピロシマ演劇クラブ」を通じて行ってきたシアターゲームなどを紹介しております。

  • おきらく劇場ピロシマ チャンネル

◯ 講師紹介 ◯

坂田光平

さかた こうへい

講師コメント

みなさん「おきらく、ごきらく!」 坂田光平です。

おきらく劇場ピロシマ演劇グラブは、「おきらく、ごきらく!」と出会った人とあいさつをする事から始まります。ちょっと恥ずかしいけど表現に興味のある方、演劇未経験の方、どんな方でも大歓迎。まずは出会う事から始めて、一緒に交流を楽しみませんか?

それではみなさん、おきらく、ごきらく!

プロフィール

演劇活動と共に、認知症デイサービス介護職員として勤務。介護現場や学校、地域に演劇を生かす活動に取り組んでおり、子どもや、障がいのある人、高齢者と、「地域に暮らす多様な人々を繋げる」をテーマに演劇ワークショップの講師としても活動。

KeisyunEjima_edited.jpg

講師コメント

こんにちは。江島慶俊です!

私は、みなさんと演劇を楽しむ中で生まれる「交流」を大切にしています。例えば昨年の演劇クラブでは、グループで“好きな食べもの”の話をする時間を作りました。テーマはシンプルでしたが「好きな食べものが一緒!」「私の嫌いな食べものが好きなんだ〜」と、参加者同士でちいさな交流がたくさん生まれます。こんなふうに交流を積み重ねることは、多様な考え方を持つ人が集まるこの世界で大事なことなのかも……と私はふと気づかされたのでした。

今年の演劇クラブでは、みなさんとどんな交流ができるのか、楽しみです!

江島慶俊

​えじま けいしゅん

プロフィール

俳優・ファシリテーター。四国学院大学社会学部カルチュラルマネジメント学科身体表現と舞台芸術マネジメントコース卒。障がいのある人や学生を対象にした演劇ワークショップ・舞台創作の場でファシリテーターを務める。

​お申し込みフォーム 劇クラブ2024
演劇経験
参加希望日時

送信ありがとうございました

お申込みフォーム
bottom of page